プラン 奈良和婚のプランについて

世界に発信!『日本の美しい結婚式』

a

お客様名T様 M様
日付2015年07月02日
挙式神前式(フランス・パリ JAPAN EXPO2015 SAKURA STAGE)
披露宴 JAPAN EXPO2015 SAKURA STAGE
人数1200名以上
新郎衣裳紋付袴
新婦衣裳白無垢・色打掛


アトリエ ステディ・奈良和婚の谷口です♪

この度7月2日〜5日の4日間、フランス・パリで開催されたJAPAN EXPO2015にて

「日本の美しい結婚式」を世界に発信する為、白無垢での神前式を披露して参りました。

奈良和婚も掲載されている『ご当地婚ナビ』キクヅルの久下氏が団長となり

日本各地の結婚式のプロフェッショナル(衣裳・美容・髪飾り)そして
全国トップクラスのフォトグラファーを合わせて総勢22名。

アトリエ ステディ・奈良和婚からは私、谷口がフォトグラファーのうちの1人として

またクリエイティブスタイリストの竹本は自らデザインした『ATELIER STEADY オリジナルの二尺袖』を合わせた袴姿で

金澤ウェディング会長の吉井さんと巫女役で新郎・新婦を介添え。

本当の新郎・新婦を2組、そして大前恵比寿神社の神主様を招きパリの人々を魅了して参りました。

ファッションの街・パリで世界の人々が憧れる『着物』

その中でも最上級を誇る花嫁衣裳の「色打掛」に何十人何百人と立ち上がり、カメラを持ってステージに近寄る観客は大変な盛り上がり。

ステージ上から見るとあまりの感激ぶりに涙をする方も!日本の文化はこんなにも世界に興味を持って頂けるのかと思うと、改めて体中に電気が走る程しびれました。

1000人以上を越える観客、立ち見の方々もステージを囲む様に注目してくださいました。


日本人が誇る独自の文化『和の結婚式』そして『着物文化』

世界の人々にこの素晴らしい日本の結婚式を披露し、世界が認めるこの和婚を日本人に誇りに思って頂きたい。

奈良の婚姻件数は年間約6000組

その中でも約7割が結婚式を県外で挙げる・もしくはナシ婚と言われる結婚式をしない方

奈良には世界に誇れる結婚式がたくさんあります。

その結婚式の本来持つ意味を伝える事、表面だけでなく中身のある結婚式を推奨する事が私達の使命です。

それは全国のご当地婚をされる仲間と共有できた想いです。

まずは私達が奈良の結婚式を誇れるものにしないといけません。

第2弾レポートもご期待ください。


 

 

 

 



















 


 

Creative Stylist: Akie TAKEMOTO
Photo : Hirozumi TANIGUCHI
AND ALL JAPAN HANAYOME PROJECT

一覧に戻る 次のページ »

グループブランドのご案内 OUR GROUP BRAND INFORMATION